FR-960M-ST

手動タイリング機能付3CMOSカメラシステム

FR-960M-ST

手動方式タイリング画像作成機能付き
カメラ、PC、ソフトの簡単オールインワンセット!
  • 約320万画素
  • 1/1.8型
  • 3CMOS
  • 38fps

製品の概要

・手動タイリング方式、ルーペ像作成機能を搭載
・ご使用の顕微鏡に取付可能、高価な電動XYステージは不要。
・手動XYステージを移動するだけで、リアルタイムに画像を貼り合せ
・色再現性に優れた色分解プリズムの3CMOS方式を採用
・病理カンファレンス、アスベスト検査、液晶パネル検査、印刷物検査に最適

手動タイリング画像作成イメージ

特徴

1/1.8型 320万画素×3CMOSで高精細、鮮明画像
撮像部には、入射光をプリズム光学系RGBに分解して、それぞれの色に対応した320万画素のCMOSセンサを
3板使用しているので、高精細で細部まで鮮明で忠実な色再現ができます。

機能

◆4種類の取り込みモード
① 2,064(H)×1,544(V)  約320万画素 高解像度モード
② 1,920(H)×1,080(V)  約210万画素 16:9ワイドモニター表示モード
③ 1,920(H)×1,200(V)  約230万画素 16:10ワイドモニター表示モード
④ 1,024 (H)×768(V)   約80万画素  ビニング(2×2)モード

◆2種類のシェーディング補正機能
FlatShading:画面中心(H,V)に対して、上下左右が対象にシェーディングしていないムラの補正。
ColorShading:画面上下(V)に対しての色収差の補正。

用途、撮影例

【病理撮影 HE染色】
【病理撮影 細胞診】
【病理 蛍光撮影】
【アスベスト検査】
【液晶カラーフィルタ検査】
【印刷物検査】

仕様

型番
FR-960M
カメラ部
撮像素子
1/1.8型3CMOSカラー
走査方式
プログレッシブスキャン
有効画素数
2,064(H)×1,544(V)  約320万画素
フレームレート
38fps
イメージサイズ
7.12mm(H)× 5.33mm(V)
ピクセルサイズ
3.45μm(H)×3.45μm(V)
映像出力
USB3.0  24bit出力
レンズマウント
Cマウント
電源
DC + 12 V ~+ 24 V ± 10%
カメラサイズ
44(W)×44(H)×74(D)mm
重量
約170g
画像ファイリングPC
OS
Windows10 Pro 64bit
CPU
Intel Core i5 以上
内蔵メモリ
8GB以上
ハードディスク
500GB以上
記録媒体
DVDマルチドライブ
記録形式
BMP JPEG TIFF AVI(動画)
機能
映像表示・画像ファイリング・拡大表示・輝度・2次元寸法手動計測・カウント・動画記録・タイムラプス画像保存・画像リサイズ/トリミング・取込モード切替・シェーディング補正・手動タイリング機能(最大画像サイズ 35,000×35,000)
動作環境
温度:0~40℃、湿度:0~85%RH (結露なきこと)
電源
AC100~240V
外形寸法
93(W)×293(H)×293(D)mm ※突起部除く
重量
5.2kg